卒業記念講演開催しました

2020年02月28日

2月28日(金)38期生の卒業の餞として卒業記念講演を行いました。新型肺炎感染予防として在学生は看護学科の2・3年生のみと縮小して行いました。講師には「さら助産院」の直井亜紀先生をお招きしました。直井先生の日々の活動から「命の大切さ」「看護師の役割」「自分の道を自分で切り拓いていくことの大切さ」などこれから看護師として活躍する3年生に重要なメッセージをいただくことができました。

学生からは次のような多くの感想が寄せられました。
「生まれてきて、今、存在していることへの感謝」や「できない自分と決めつけないで、これからは自分の可能性も信じ前向きに進もう」「自分を好きでいられるよう、誠実でありたい」など今の自分、そしてこれからの自分を考える貴重な機会となりました。
先生、ありがとうございました。
そして、卒業生の皆さんのこれからの活躍をお祈りします!!